コーヒー1杯の暖かさ

心理学を専攻する教育大生が、教員を目指さずに、日本の教育に一石を投じます。

ネットでは見つからない情報を書いていくよ【教育大学とは①】

f:id:jin428:20181010124648j:image

こんにちは!

教育大学に通って教育と心理学とロックンロールについて考えているじんぺーです😊😊

ぼくにブログを教えてくれた人が、「誰もいち個人の日記なんか読みたくねえ!有益な情報を書け!」

 

 

みたいなことを言っていたので、書いてみようと思います。

 

旧帝大や有名私大ともなるとブログを書いている人がたくさんいて、大学の紹介をしている人いるかもしれませんが、教育大学ってそもそも人がめちゃくちゃ少ないので、中身を紹介したようなブログがあまりなかったのでは?と思った次第です。

 

そこで、教育大学を目指す人に有益な情報を書いていこうと思いついたこれまた安易なコーナーです。

 

これからコンスタントに教育大の中身について、書いていこうと思います!

 

 

さて、自己紹介欄や、初回の投稿、そしてこの投稿の冒頭でも、ぼくは教育大学とだけ言い、自分の大学を明かしていません。

 

しかし、隠す理由も特になく、ましてや、このような記事を書いていくにあたって必要不可欠な情報でしょう。

 

 

そうです!ぼくは京都教育大学に通っています!!!

 

 

ドヤるほどのものでもなく、紹介文には京都在住と、書いていたので隠すものでもありませんでした😝😝

 

 

京都教育大学について、書いていく前に1つ補足しておきたいと思います。

 

これから書いていくことは、京都教育大学に限らず、全教育大学や教育学部にできるだけ一般化させていけたらと考えているし、できるとも考えています。

 

その理由は2つあって、

 

  1. 国で決められた教員養成カリキュラムだから学校の仕組みや授業内容もそれなりに似てくる。
  2. 全国各地の教育大学に知人がいるため、それなりに情報収集できる。

 

というわけです!2.については、奈良教育、大阪教育を筆頭に、札幌教育、宮城教育、東京学芸、愛知教育、兵庫教育大学などに知り合いがいます!他の大学の方も、これを見たら情報の洗練のお手伝いして頂きたいですね!


f:id:jin428:20181010124821j:image

 

さあ、それでは、ぼくの愛すべき大学、京都教育大学を見ていきましょう〜〜〜

 

まずは、大学のホームページを見てみましょう!大学についての情報を得たい時の基本ですね!なんなら、これでだいたい分かっちゃいます。

 

www.kyokyo-u.ac.jp

 

分かりましたかね〜。それともう1つ。

 

www.kyokyo-u.ac.jp

 

こちらも大学ホームぺージの1部なのですが、「京教STUDENT PRESS」という学生団体が書いた記事が載っています。

 

実は、ぼくこちらの代表をやっていて、年に2回ぼくらも記事を寄稿しています。

 

この団体は、ぼくが1年生の時にできて、誘われた側ではあるのですが、ほぼ創立メンバーとしてやってきました。コンセプトは、

 

「大学の教授、職員には書けないことを書こう!」

 

ということだったのですが、最終的に色んな方の添削も入るため、そこまで攻めた内容は書けません。

 

それでも、大学ホームページだけでは分からない内容も書いているつもりなので、よかったら覗いて見てください。

 

そして、このブログでは、さらに攻めて、

 

「大学の教授にも職員にも学生広報委員会にも書けないこと」

 

を書いていこうと思いますので、次回以降お楽しみに!

 

高校3年生や浪人生は受験勉強も踏ん張り時のところだと思いますので、受験校を最終決定するまでに情報集められるようにするためにも、ぼくもコンスタントに記事まとめていきますね!

 

 

今回もここまで読んで頂きありがとうございました😊😊