コーヒー1杯の暖かさ

心理学を研究する大学院生が、研究もそこそこちゃんとやりながら、日本の教育に一石を投じます。

クラウドファンディングと夏祭り

f:id:jin428:20200111090345j:image

みなさんこんにちは!

昨日は、Teacher Aideのクラウドファンディングについて書きました〜!

 

 

www.jinpe.biz

 

 

今回もクラウドファンディングについて書いてみたいと思います〜

 

 

今やっているプロジェクトというよりは、過去を振り返りながら気づいたことをまとめたいと思います〜

 

 

 

 

クラウドファンディングについて思いを馳せる日々

Teacher Aideでクラウドファンディングをはじめる前もクラウドファンディングについてはいろいろ考えるところ、思うところがありました。

 

 

それは、キングコング西野さんが好きなこともあり、クラファンを成功させてきた多くの方の話を聞くことがあったからです〜

 

 

参考までに西野さんがクラファンについて話したYouTube投稿を載せておきますね〜

 

youtu.be

 

 

こういうの勉強するの好きなんですよね〜

人の心理とかもここに詰まっている気もしています〜

 

 

あと、Polcaと呼ばれるクラファンのちょっと簡単にできるバージョンは2回ほど成功させてきました〜!その時も色々勉強できたことを覚えています〜!

 

 

www.jinpe.biz

 

  

 

中学生や高校生がクラウドファンディング

そして、話は変わっていきますが、このクラウドファンディング、中学生や高校生(厳密には先生なのかもしれないけど)が行うようなことをよく見るようになりました!

 

readyfor.jp

 

camp-fire.jp

 

camp-fire.jp

 

 

すごいなあ、と思うと同時にぼくの中学校の頃の思い出とリンクしてきました〜

 

(ここからさらに話逸れていきますが、今回はそれすらも楽しんでください〜笑)

 

 

夏祭りとクラウドファンディング

正月に地元岩手に帰省し、今も事情で地元にいる関係で中学校や昔のことを振り返る機会が最近多いです。

 

 

そして、やっとで「夏祭り」のお話になります〜

 

 

中学校の時、母校ではじめて中学校として夏祭りに参加しようという話になりました。パレード?的なやつにお神輿抱えていくぞ!となっておりました!

 

 

地域を盛り上げたいとかいろんな想いがあったと思います。

まあ、1番は生徒会の先生のやる気が凄かったことですが笑

(今思えば革新的なことをしていく先生だったなあ)

 

 

で、なんでクラウドファンディングと話がリンクしたかというと、

 

 

そういえば、この夏祭り出るお金どこの誰がどうやって集めたんだろう??

 

 

となったからなんです。

 

 

で、上で見たように中高生がクラファンを立ち上げて成功させている様子を見るとそんな集め方ができたんじゃないかなあと想像していたわけです!そんなん楽しそうじゃないですか〜!

 

 

もちろん、当時クラファンはやっていないのですが、これを知っていると可能性広がりますよね〜(広がったでしょうね〜)

 

 

あと、お金の出自は本当に分からないです。(そんなにお金かかる所もなかったけど)

 

 

だから、話の趣旨とは違うけど、「学校の先生が新しいことはじめる時のお金ってどうしてるのー?」というのが気になりつつあります。

 

 

誰かに聞いてみよっと。

 

 

 

 

というわけで!Teacher Aideのクラウドファンディング、まだまだよろしくお願いします!

 

camp-fire.jp

  

今回もここまで読んでくださりありがとうございます!!

 


f:id:jin428:20200111183459j:image

 

さあ、京都帰るぞ〜!