コーヒー1杯の暖かさ

心理学を専攻する教育大生が、教員を目指さずに、日本の教育に一石を投じます。

成人式は絶対行っておいた方がいいよという話

f:id:jin428:20200113130203j:image

こんにちは。

教育と心理学について日々考えているじんぺーです。

昨日は俳句について書きました〜!

 

www.jinpe.biz

 

 

そして、今日は成人式!

 

 

成人された皆さまおめでとうございます〜✨

 

 

そんな成人式について、自分の思い出も振り返りながら、まとめてみたいと思います〜!

 

 

成人式当日にそんなこと言われても〜という記事です笑

 

 

 

4年前の成人の日

ぼくは24歳なので、4年前に成人したことになります。

(かといって20歳になって、大人になったーとも思ってないんですが)

 

 

そして、ぼくが4年前の成人の日何をしていたかと言うと、、

 

 

カラオケのキャッチで同じく成人を迎えた20歳たちをお店に案内してましたね〜

 

 

成人式には行かなかったんですね〜

 

 

地元が岩手で遠かったという理由に加え、大晦日正月に帰っていることもあり、そんな何度も帰れないんですよね〜

 

 

キャッチしたお客さんに「実はぼくも20歳なんですよ〜」って言った時のなんともいえない悲しい感じは今も忘れられないですね〜笑

 

 

成人式行くか迷ってるなら絶対行った方がいいよというお話

そして、本題なんですが、成人式に行かなかったぼくが言います。

 

 

成人式には絶対行っておいた方がいいです!!

 

 

理由は1つです!

 

 

それは、成人式で会わないと一生会えない友達がきっといるからです。

 

 

ぼくは、地元を離れて結構長いです。

 

 

最近は会わなくなった友達もたくさんいます。が、このご時世、スマホ1つあればきっと会う手段なんていっぱいあるんだろうなあ、と思っていました。

 

 

でも実はそんなこともないことに成人式終わってから気付きました。

 

 

会う手段はあるんだろうけど、会う目的がなくなることに気付くんですよね〜

 

 

その目的が明確な最後のイベントが「成人式」であり、そこを逃すと会えなくなる友達が必ずいます。

 

 

まあ、目的とか動機がないのに会わなくてもいいっていえばそれまでなんですが、久しぶりの再会や昔話で盛り上がるのも悪いもんじゃないと思いますよ〜

 

 

4年前の年末にも同じようなことを呟いているのを見つけました〜笑

 

 

負の感情も多かったんですけどね〜笑

 

 

行かなくてももちろんおめでとう

とはいっても色んな事情で行けなかった人も多かったと思います〜

 

 

それでもやっぱり成人おめでとうにはかわりないんです〜

 

 

よーじろーも言ってました〜!

 

 

改めて!

 

 

成人迎えられたみなさん、本当におめでとうございます〜

 

 

一緒にいい社会つくっていきまっしょい!!

 

 

今回もここまで読んでくださりありがとうございます〜!


f:id:jin428:20200113172435j:image

 

時間が経つのが早いなあ。1月ももう半ばですね〜。